1 1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
こばやし歯科は、仕切のある個室タイプの診療室です。
他の患者さんと顔を合わせるって、嫌なときもありますよね?
プライベートが保たれたクリーンな診療室で、
くつろぎながら治療ができます。
1
1

・歯の状態を見るためのレントゲン撮影。
 こばやし歯科では、レントゲンカメラをデジタル化。
 直ぐに画面で見ることができ、フィルムで見るよりも鮮明で、
 虫歯の発見もしやすく、悪い箇所を見逃しません。
 被曝量は従来のものの1/10と、身体にもやさしいのです。

・診療中もカメラでお口の中を見ることができます。
 患者さんご自身にも確認していただきながら、
 治療を進めますので安心です。

1

「第一印象が全てではない。」とは言いますが、
誰しも初対面の人には印象が良くありたいと思うものです。

好印象を与えるのはもちろん笑顔。そして笑顔でポイントになるのは、
やっぱり「キレイな白い歯」ではないでしょうか。

欧米諸国では、ビジネスを行なう上では、
歯がキレイであることはマナー であるとも言われています。

今流行のアンチエイジングなども、
「病気から健康へ」といった従来の医療ではなく、
「健康からより健康へ」と言ったアプローチのひとつです。

歯科の分野においても、
今までの「悪くなってしまった歯を削ってただ詰める治療」ではなく、

こばやし歯科では、より先を見据えた、
「普通の健康の上」を目指したアプローチ があることを
示して行きたいと思っています。

そして、それが、「審美歯科」であると思っています。

私は、東京で審美歯科を専門に勉強してきました。
また現在でも、常に新しい技術の習得を心掛けています。

お気軽に、「より健康で、キレイな歯、そして、笑顔」のためにご相談ください。

歯の一部が、むし歯などで失われた場合に、白いプラスチック状の材料を充填します。
保険でできるものもありますが、自費診療のもののほうが使用できる材料も多く、
数色使用することができるためより自然に仕上がります。
1
1
歯の表面に0.5mm程のうすいシェル状のセラミックスを貼ることで、
審美的改善と人工エナメル質としての強度を得ることができます。 
ご自身の歯への負担も少なく、より自然な口元に近づきます。
1
1
1
金属を全く使用しないで、セラミックスのみでかぶせものを作製いたします。
見た目も一番自然の歯に近く、透明感もあり変色も起こらないため、
美しい色合いと形を再現できます。審美的に最も理想的なかぶせものです。
1
1
1
Copyright (C)2008 KOBAYASHI DENTAL&PEDIATRIC DENTAL CLINIC all rights reserved.